結婚式の費用を節約するポイントは!持ち込みなどで安くするコツ!

ケーキ

おめでたい行事では最初の大出費!
それが結婚式ではないでしょうか!

めでたいことだからケチりたくない!
派手にしたい!こだわりたいと思う人も多いのでは?
正直、安さだけを求めたら<得ナビ ウェディング>
などありますのでご参照ください。

ここではこだわって豪華な結婚式を節約する方法を紹介します!!

結婚式の事例

管理人の友人Aは会場、日時、内容としっかりこだわってこだわって結婚式、披露宴をしました。
披露宴は日本庭園を見ながらのレストラン貸し切り!
花嫁の衣装は白無垢からの着物からのウェディングドレス!
料理やお酒、引き出物もこだわりでした。

当初の見積は90名で590万円とのこと(笑)
それが品質変わらずに430万円まで下がったようです。

この方法は会社の同僚、後輩が使いましたがすべて当初見積よりも下がることに成功しているそうです!
二度とその会場で結婚式を挙げることもありません(笑)
とことん節約しちゃいましょう!
では具体的に見て行きます。

こだわり結婚式の節約術は6つある

衣装
引き出物
装花
ムービー作成
乾杯のシャンパン
交渉

この6つの節約術で友人Aは160万円の節約に成功しました!
周りでも50万円以上は節約に成功しています!

衣装は自分で揃える

結婚式に必要な衣装は自分で購入またはレンタルするということです。

当初の見積
新婦→白無垢、着物:60万円、ドレス:30万円
新郎→紋付袴:12万円、タキシード:10万円

友人Aの例:
新婦→白無垢、着物:自前(0円)、ドレス:レンタル(6万円)
新郎→紋付袴:購入(1.6万円)、タキシード:購入(1.2万円)
ティアラや靴など小物はほとんど友達に借りたり購入:5万円

before:112万→after:13.8万
その差約98万円です(笑)

大前提ですが結婚式場によっては貸衣装店と提携しているため他の貸衣装店からのレンタルは禁止のところが多いです。
しかしながら、自前であれば持ち込み可能なところが多いです!
中には持ち込み料金が取られる場合もあるので確認が必要です。
交渉で親の持ち物で思い入れがあるなど説明すれば大概は持ち込みできるでしょう。

ひとつずつ解説します。
新婦の白無垢、着物は母親と親戚からの借り物です。
なので実質0円!(クリーニング代は除きます)
本人が持ってなくても親戚を探せば結構持っていたりします。

新婦のドレスは提携外貸衣装店のレンタル品でしたが自前と言いはってました(笑)
貸衣装店のマークの部分には布テープを貼っておきます。

新郎の紋付袴は親戚で持っている人がいなかったため購入です。
めちゃくちゃ安いですがモノはしっかりしてました(笑)
管理人もこの価格とは思いませんでした。
楽天で売っていますので調べてみてください。
16,200円送料無料です。(2015年3月時点)

タキシードはZARAにてセール品を購入。
タキシード風のスーツセットです。
中のシャツは仕事用の靴も仕事用のです。
蝶ネクタイは3,000円ほどです。
管理人も遠目で見たので気づきませんでした。

その他の小物も基本は借りたり、BEAMSなどのセレクトショップでセンスよさ気なものを購入。
自前品が多いためサイズなどはどれもピッタリです!
レンタルよりもカラダにあっているので見栄えも良いですよね(笑)

引き出物は持ち込みにする

衣装同様に引き出物も持ち込みにするとお得です!
通常カタログギフト5,000円分だと実質2,000円いかないくらいのものになります。

それならば3,000~4,000円くらいのものあげたほうが良くないですか?
しかもVol.7 ショッピングで3重に節約で紹介した方法を使えばポイントもたっぷりつきます!

3,000円×90人=27万円です!

ポイントサイト   :2,700円分
ショッピングポイント:2,700円分
クレジットカード  :4,725円分
_________________
        合計:10,125円

ここに本来は5,000円ですから

1,000円×90人+10,125=100,125円

10万円もお得になりますよね!
しかもカタログよりも豪華なものを渡すことができます。

注意点は引き出物も衣装同様に提携している場合がありますので事前に持ち込み可能か確認してください。
持ち込み料が取られる場合もあります。
友人Aの会場も1コあたり500円かかっています。

装花は母親の手作り?

結婚式装花

装花は正直かなりの金額になります。

メインテーブル:15万円
ブーケ    :5万円
各テーブル  :1万×11=11万円
控室     :2万×3=6万円
その他    :5万円
_________________
     合計:42万円

装花も結婚式場が花屋さんと提携していますので普通よりも高額です。
持ち込み可能であれば外部の花屋さんにお願いしましょう!
半額にはなるはずです!

友人Aの場合、外部の花屋さん利用が禁止でした。
母親がフラワーアレンジメントの趣味があるためその花を使いたいと交渉して外部の花屋さんを利用しています(笑)
かなりの荒業です。
これによって42万円→15万円まで下がりました!!

この結婚式場を使うのは1度きりです!
節約はやるだけやりましょう!

ムービー作成って自分でつくろうと思っても慣れていないと正直大変ですよね。
業者さんに頼むと

オープニング:5万円
プロフィール:5万円
エンディング:5万円
___________
    合計:15万円

↑くらいはかかります。
むしろ↑は安いくらいです。

周りにムービー作成を頼める人がいたら遠慮なく頼みましょう!

自分で出来る人は自分でもいいかもですね!
友人Aはエンディングは頼みましたが残りは自分で作成しております。
コストはムービー作成ソフトの15,000円のみです!
当初見積の10分の1です!

乾杯といえばシャンパンが当たり前ですよね!
お祝いのお酒ですから当然といえば当然です。

しかし!シャンパンでなくてもいいですよね(笑)
スパークリングワインでも、アップルタイザーでも。

管理人の友人には↑のようにシャンパンを変えた人が多いです。
これによって5万円近くは節約できます!

シャンパンの代替としては↑もいいですが。
オススメは日本酒です!
小型の樽酒を鏡開きは非常に盛り上がってしかも安いです!
日本酒はめでたいときに飲む日本らしいお酒です。

最後は交渉です

やっぱり最後は値段の交渉ですね!
競合の会場と相見積をとったりすれば多少は下がるかもしれません。

友人Aの会場は交渉したらそれならば他の会場にしてくださいって断られていました(笑)
言うのは無料ですからチャレンジしてください。

何度も言いますが同じ結婚式場を使うのはおそらくこの一度だけです!
節約できるところはしっかりしましょう!

料理だけは節約するな

絶対にしてはいけない節約があります。
それは「料理」です!

参加した結婚式の記憶はどうですか?
料理の印象って残ってますか?
ほとんど残ってないと思います。
おいしければ(笑)

これが料理をケチって(節約して)しまうと貧相な料理だったなって記憶に深く刻まれます。
特に会社関係など呼ばれたくもないのに参加した人からするとご祝儀分はと料理を楽しみにしています。
貧相な料理ですと会社の飲み会で間違いなく噂されるでしょう!
「◯◯さんはケチな人だ」と(笑)。   

次は結婚したら入る人が多い生命保険についてです。 

 next→Vol.14 生命保険は必要ない

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ