新車を安く買うコツって何?安く買える時期や交渉を使え!

キャプチャ

人生で大きな買い物の一つに数えられる自動車。
大きな買い物だからこそついつい1,000円くらいいいや。
数万円くらいいいやってなってしまいます!

せっかく日頃節約しているのに意味がなくなります!!
そんな自体を招かないためにも押さえておきましょう!

新車が一番安い時期ってあるの?

しっかりとあります。
それはモデルチェンジの直前です。

基本自動車は5年に一度フルモデルチェンジをします。
そのチェンジの直前に現行モデルを値引きます。
ディーラーは売り切りたいのです!

直前がポイントです!
直後では実は値引きは少なくなります。
ディーラーでは新タイプを売りたいため旧タイプの値段を下げないのです!
旧タイプはある程度の数であれば残します。
それは旧タイプが欲しいというお客様がいるからです!
iPhone6よりも5が小さくて良かったと思う心理と同じです(笑)

新車購入はキャンペーンを利用する

↑でモデルチェンジのタイミングを狙うと書きましたが5年も待ってられないよ!
とか今人気の車が買いたいと思う人もいることでしょう。
正直、人気車種は値引きしません。
値引きしなくても売れるからです。

そこで間接的な値引きにはなりますがキャンペーンを利用します!
・2~3月:決算
・6~7月:夏のボーナス
・12月 :冬のボーナス+年末セール
上記期間であれば値引きがあったり、値引きがなくともオプションなどのプレゼントがもらえます!

また曜日で言えば土日に買いに行くとさらに土日限定のグッズや商品券などがもらえます。

最後はやはり交渉

体力は使いますが交渉すれば車種によっては値段が下がります。

中には10万~30万円下がるケースもあります。

交渉のポイントは
・営業マンのノルマを考える
・2回から4回は訪問する
・競合と相見積する
・情報を小出しにする

上記のことを意識しましょう!

ディーラーの営業には販売ノルマがあります。
特に月末は達成していない場合必死です。
買いにいくなら月末の1週間半前に行くと良いでしょう。

そこでは決して狙い撃ちでこの車種が欲しいとは言わないように!
「良い車があれば買います」
程度のスタンスでいきましょう!
営業マンが頑張れば買ってくれそうと思ってくれたら勝ちです!
頑張る=値引きやサービスにつながります!!

1回目:車は欲しいけどまだ車種までは決まっていない
2回目:競合で見積もりをとる
3回目:他社の車が気になることを口に出す
4回目:購入

例:トヨタのエスティマが欲しい
1回目:トヨタに行きファミリーカーが欲しいと伝える
2回目:日産で数車種の見積もりを取る
3回目:トヨタで日産の車が気になることを口に出す
4回目:オプションや下取りなどの交渉で購入

大きな流れは以上です。
実際には交渉テクニックなどありますので交渉が得意な友人などいたら一緒に行ってもらうのもいいかもですね!
下取り価格は事前に比較サイトなどを利用して調べておきましょう!
ポイントサイトの案件で扱っていますので調べてみてください。

新車ではなく新古車を狙う

新車の紹介から少しずれますが新古車を紹介します。

新古車(未使用車)とは?
ナンバー登録しただけで実際には誰も使用していない車です。
走行距離も短く(ほぼ0)新車と変わらないくらい綺麗です。

ディーラーには販売ノルマがある話は↑でしました。
そのノルマを営業マンそれぞれに与えますがディーラー店舗自体のノルマが達成しそうでしない場合に店舗自体が新車を購入してノルマを達成します。

それによって自動車メーカーから報奨金が発生します。
この報奨金がかなり高額なため自店舗で車を買うディーラーが多いです。
そのノルマ達成のために購入した新古車(未使用車)が市場に出てきます。
他には在庫で残った新車や納品後にキャンセルされた車も含まれます。

新古車の特長は新車に比べて
・価格が安い
・税金が安い
・うまくいけばオプションがついている

となります。

分類的には中古車にはなりますが、中身は新車ですので少しでも安く新車を買いたい方にはオススメです。
展示車が新古車で出るときはオプションがフル装備のときもあるので出たら即買いです(笑)
管理人の友人はモーターショーのデモカーを新古車で購入したためフル装備でチューンナップもされているのに新車よりも安く買っていました!普通につけたら100万円はするであろうオプションでした!

ちなみに管理人の使用している車も新古車です。
あるメーカーのSUVですが新車にくらべて80万円ほど安く買えました。

次は中古車を安く手に入れる方法です!

next→Vol.12 中古車を安く手に入れる

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ