当サイト(ミスターリスクヘッジ)について

当サイトを見つけてくださり誠にありがとうございます。
当サイトでは管理人の体験や実際に取り組んでいることを記載しています。

2018年からは管理人の将来目標である「完全不労所得」で3000万円/年を目指すサイトにしました。
毎月250万円の完全不労所得までの方法は別途紹介します。

当サイトにマッチする人

・「完全不労所得を得たいサラリーマン」

・「現状の会社の給与や体制に不満、将来の年金に不安がある。だからこそ今のうちに収入を増やし、それを運用して現状の不満や不安をなくしたいサラリーマン」

そんな人を対象にしています。

管理人も本業があります。
その隙間時間に稼いで資金を作って投資しています。
管理人の目標はワンルームマンション(完全不労所得)の家賃で生活することです。
毎月の完全不労所得250万円を目指しています。
2018年現在で2部屋のワンルームマンションの返済を完了しました。
(購入価格2500万円と1470万円のマンションを完済)

毎月家賃113000円と68000円の合計181000円の家賃収入があります。

やる気と努力次第で完全不労所得250万/月は必ず資産構築できます!

一緒に「完全不労所得」を構築していきましょう!

完全不労所得とは?

・手間がかからない
・景気や時代に左右されない
・戦略を深く考えなくてよい
・最低50年間は継続できる
・ストレスフリー

上記を満たしたものを指します。

管理人は断言します。
完全不労所得を満たすものは都内ワンルームマンション投資しかありえません。

しかしワンルームマンションを現金一括購入は現実的ではありません・・・。
ローンで購入後にいかに早く繰り上げ返済で完済するかが重要です。

いかに早く繰り上げ用の資金を作るかは当サイトに載せています。
ネットで稼いだり、節約したり、投資していかに早く完済するのか!

・ワンルームマンション+副業(節約、投資含む)

↑の方式が鉄板です。

当サイトを使い「完全不労所得」を手に入れて自由な生活を一緒に手に入れましょう!

当サイトの使い方

当サイトでは

ホップ(ネットで稼ぐ)
:時間工数でレベル分け
ステップ(節約、節税)
:節約できる金額でレベル分け
ジャンプ(投資)
:リスクでレベル分け

上記のように分けています。
さらにその中でも初級、中級、上級と分かれています。
まずは資金作りという場合はホップから、稼ぐよりも節約という場合はステップから、貯金はあるけど運用がわからないという場合はジャンプから、と好きな順番でご利用ください。

初級から見ていただくことを前提としていますがレベルは個々によって異なるため好きな項目から見ていって下さい。

内容はすべてお金に関するものです。
収入を増やしたり、支出を減らしたり、投資することで「完全不労所得」の仕組みをつくるための資金を作りましょう。

管理人自己紹介

管理人:ミスターリスクヘッジ

都内在住です。

大学卒業後に国内メーカーで営業をしていました。
属性を不動産投資で使い切った後に、外資系IT企業に転職しました。
サラリーマン時代の副業からヒントを得て、現在は独立し経営コンサルタントとして活動しています。

ミスターリスクヘッジの名前の由来は何事も石橋を叩いて渡ることからきています。
真の「ミスターリスクヘッジ」は後半に登場します(笑)

ジャンプ編の投資スタイル

上にもあるように石橋を叩いて叩いての投資スタイルです。
だからといって何もしないのでは資産は構築できません。

リスクをそれぞれ定義づけしています。

ローリスク・ローリターン投資(初級)
:ほったらかし
⇒特にやることはなく入口を間違えなければ良い。時間がかかる。
ミドルリスク・ミドルリターン投資(中級)
:マネジメント必須
⇒自分で管理や売却タイミングなどを常に判断が必要。経営に近い。
ハイリスク・ハイリターン投資(上級)
:外的要因
⇒自分でコントロールできない。運に左右される。

ローリスク・ハイリターン投資は世の中に存在していないと確信しています。
裏技も投資にあるとは思っていません。

美味しい話には必ずリスクがあります。
管理人は十二分に体験してきました。

ハイリスク(上級編)はおすすめはしていません。

逆にハイリスク・ローリターンの投資はたくさんあります(笑)

ローリスク・ローリターン投資で足元を固めてからミドル、ハイと取り組みます。
堅く堅くがモットーです!!
20代前半から気づいていれば(笑)
もっと早く「完全不労所得」は築けていたであろうに・・・。

まずは完全自動化のほったらかし投資で老後を盤石なものにしましょう!
盤石になればあとは資金を増やして「完全不労所得」であるマンションを完済するのみです。

趣味

・食べ歩き
・ファッション
・熱帯魚

食べるも飲むも大好きです!

好きな食べ物は・・・。
・刺し身(白身、貝)
・ラーメン
・お肉(ステーキ、しゃぶしゃぶ、牛丼)
・お酒

さっぱり系が好みではあります。
豪華なレストランよりもコスパが良い居酒屋が好きです!
お酒は何でも飲みますが・・・。
最近はお腹が出てきたので控えめです(涙)

買い物も好きでよくセレクトショップを見て回っています。
六本木のエストネーションによく行きますね!

好きなブランドは
・GUCCI
・クロムハーツ
・KENZO
・ユニクロ
です!
ショップは見てるだけでもワクワクしますね!

熱帯魚は小学生からはまっています。
大学のときに一度やめましたが社会人になってまた再開しました。
小型テトラメインの水草水槽を得意としています。
3つの水槽を所有しています。
ADAの世界観が好きですね。

好きな漫画

・バガボンド
・スラムダンク
・北斗の拳
・キングダム
・3月のライオン
・ベルセルク
・20世紀少年
・めぞん一刻
・ハンターハンター
・KAPPEI

ジャンルはバラバラですね(笑)
設定が細かい作品が好きです。

バガボンドは読むタイミング(自分の成長)で受け取るものが変わります。
自分の成長のバロメーターにしています!

おすすめ本

当サイトに関連するものです。
読んでおいて損はないかなと。

・金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
・日本経済のニュースがわかる(日本経済新聞社編)
・生命保険は入るほど損(後田享)
・税務署員だけのヒミツの節税術(大村大次郎)
・最強の株入門(安垣理)
・ZAiが作ったマンガFX入門!
・非常識な成功法則(神田昌典)
・99%の会社はいらない(堀江貴文)

「やる気と努力で自由な生活」までの道程

現在の完全不労所得と不労所得の収入は??

偉そうに言っていますがまだ自由な生活までは到達していません・・・。

・完全不労所得収入:
約18万円/月
⇒年間約220万円

・不労所得収入:
ポイントサイト:10万/月
転売:10~20万/月
投資(FX、株など):100~150万/月
⇒年間約2000万円

本業の収入は入れていません。
本業は企業の経営コンサルやアフィリエイトがメインです。
他にもリアル店舗も複数運営しています。(まだまだですが・・・)

↑の収入があるのになぜに完全不労所得が18万円なの?
って疑問に思いません?
その理由はこれから明らかになります。
壮絶なアップダウンが待っています。

そして、今思えば現在に至るまでに重要な3つのポイントがありました。
あなたがこの3つのポイントを押さえさえすれば、成果を出せないはずはありません。

では物語のはじまりです。

時間と仕事に追われていたエリートサラリーマン時代

自分で言うのもおかしいですが大学卒業後は平均年収日本一の会社に就職しました。
実家が貧乏だったこともあってお金には執着がすごかったんですね(笑)


<東洋経済より引用2017年>

・ノルマきつい
・残業半端なく多い
・有給取れない
・上司怖い(笑)

と・・・。
とってもきつい職場でしたがやった分の給与は得ることができました。

働いている人は自分にシビアな人が多かったです。
サボる人とか皆無だったと思います。
サボれない仕組みにもなっていましたね。
仕組みがすごい会社でした。

1000万円以上の年収でしたがもっと稼ぎたいと思って4年目に転職します。
1社目の会社の営業成績が良かったこともあって外資系の会社からヘッドハンティングが来たのです。

年収はもっと上がりました!
20代半ばのサラリーマンでここまで年収高い人も稀だと思います。
完全な成果主義だったので成果を上げればその分が給与に影響します。
頑張り屋な性格も相まって優秀な成績を残すことができました。

しかしこの後、悲劇が起こります。

ある朝、目が覚めて立ち上がろうとするとめまいで立てないのです。

なった人はわかると思うのですが、本当にめまいがきつくて起き上がれません。
起き上がろうとすると吐き気がすごいんです・・・。
視界がぐるんぐるんしてパニック状態です。

病院に行ったところ「メニエール病」と診断されます。
過度なストレスが原因でした。

そりゃそうですよね・・・。

・残業という概念もなし
・成果主義
・教育制度がない

土日も関係なく働き、誰も教えてくれないので毎日知識を吸収しようと自宅に帰ってもパソコンとにらめっこ。
睡眠は多くて3時間ほど。
終電間に合わずにタクシーで帰って玄関で爆睡・・・。
そのまま起きて翌日会社に出勤する。

そんな生活が1年続いたら体も悲鳴をあげますよね。
よく人に言われるのですが、きついなら会社辞めればいいのでは?と。
しかし会社を辞めるという選択肢は当時なかったんですね。

辞めたら?
・辞める自分がかっこわるい
・前職の同僚にバカにされる
・親に意気込んで転職したので合わせる顔がない

今考えると自己都合な理由ですね。

自分の体裁を気にしすぎて辞められなかったんですね。

しかし体は正直ですよね・・・。
病院に行きそのまま3日間入院します。
自宅に戻ってから会社に何度も行こうとしましたが体が言うことを聞いてくれません。
電話と郵便で退職手続きをしました。

当時は恥ずかしくて辞めたことを誰にも言えなかったんです。

時間と仕事に余裕はあるがお金はないサラリーマン時代

体と心が落ち着いてきたこともあり新しい職を探しました。
転職会社さんの勧めもあって国内の伝統ある大手メーカーに就職できました。

自慢は社員に優しいという事です。

たしかに有給はフル消化できますし。
勤務時間も9-19時くらいと自分の時間を持つことができます。
パワハラなどもなく、社員の人はみなさんゆったりとしていました。
仕事に対する考え方は今までいた会社とは正反対です。
そこそこの仕事をして私生活を充実させようとしていました。

一年ほど経つと周りに影響を受けてわたしも仕事をなんとなくこなして。
なんとなくダラダラしていました。

お給料は三分の一以下になりましたがなんとなく生活していました。

しかし、充実した生活には程遠かったです。
なんか毎日やりがいはなかったですね。
上司を見ていても覇気はなく。
老後の不安ばかりしてるんですね。
年金減ったら生活できないよーとか。
退職金に期待しまくってるんです。
会社依存型?なんですかね?
会社にしがみついてるだけでイキイキしていない。
その分、私生活はさぞ充実してるのか?と思ったらそうでもないんです。
お金がないので休日も家に引きこもってる人が多かったです。

「朱に交われば赤くなる」

↑のことわざの如くわたしもこの会社のカラーに染まっていきました。

染まりかけていた中で1社目の同僚から披露宴招待のお誘いがきました。
現状に自信が持てないので行きたくはなかったのですが、せっかくだからと博多まで行ってきました。

そこで現実を見せつけられるとは・・・。

披露宴会場で同僚たちは仕立ての良いスーツにおしゃれな靴とお金をかけてかっこよく見えました。
お金をかけることが全てだとは思いませんがおしゃれを選択できる余裕があることは事実でした。

仕事の話になると出世の話となり、出世となると年収の話となりました。
自分も1社目の会社に今もいたらなと・・・。

同僚からは
「今のところ辞めて戻ったら?」
「何でそもそも外資に転職したの?」
「楽そうな会社でうらやましいな」

などなど言われました。

このときに自分の中で小さな火がついたのがわかったのです。
2011年の冬でした。

「起業」して見返してやるぞと!
年収で3000万円はいってやると!!

・前職に復職
⇒プライドが許さない
・給与が良い会社に転職
⇒それでも1社目に比べたら給与が下がるのでは?
・今の会社で出世
⇒役員にならないと追いつけない(何十年もかかる)

↑の理由から選択肢は働きながら起業を目指すことにしました。

帰り道は飛行機ではなく新幹線にしました。
少しでもインターネットで調べたかったからです。

何を調べるのか?
もちろんそれは「副業」についてです。

起業したいと言っても資金もアイディアも人脈もありません。
あるのは時間だけでした。
火がついた日から数日間はほとんど寝ないで調べていました。

そして副業で可能なことを列挙して分類しました。

過去にリベンジ!副業で年収3000万円へのチャレンジ

・元手が必要
株>FX>不動産>転売>アフィリエイト>ポイントサイト

・時間を有する
アフィリエイト>転売>不動産>ポイントサイト>株>FX

・リスクがある(金銭的)
FX>株>転売>不動産>アフィリエイト>ポイントサイト

・リスクがある(時間的)
アフィリエイト>転売>FX>株>不動産>ポイントサイト

など簡単に書きましたが実際はかなり細かく分析しました。

分析が終わればあとはやるのみです。
「手離れが良い不動産+簡単そうなポイントサイト」
↑の2つからはじめました。

今になって見返しても手離れが良い不動産(都内のワンルームマンション)を最初に購入したことは大正解でした。
このときはなんとなくローリスクだし、手出しもほぼないのでありかな?
くらいしか思っていなかったんですけどね・・・。

ポイントサイトをやり尽くしたら2ヶ月で50万円ほど稼ぐことができました。
しかし継続だと毎月数万くらいが自力だと限界です。

ポイントだけ狙っていると案件減っていきますからね・・・。
今だとわたしのアカウントではほとんどポイントもらえる案件が出てこないです(笑)

ポイントサイトの限界が見えてきたこともあり、稼いだ50万円を元手に転売を行いました。
ネットの情報や情報商材、塾にも通いました。

この頃から会社での行動が変わります。

・定時に帰る
・有給フル消化
・会社の飲み会にはいかない
・お昼休みは一人

時間を出来る限り作るようにしてその時間で実践していきました。
転売は主に電脳せどり(ネットでの仕入れ、販売)からはじめてオリジナル商品の販売や現在でも行っているBUYMAを行いました。

朝は6時に起きて8時まで転売の作業。
お昼は勉強で19時から22時までまた作業。
1日5時間は作業や勉強に当てていました。

2012年には月収50万円以上の月もちらほらでてきました。

しかし、いかんせん作業量が減ることはありません。
むしろ収入を増やそうと思うと作業量は増えるばかりです。
外注化も試みましたがマニュアルと管理が大変でした。
人件費など考えるとむしろトントンかマイナス・・・。

不労所得がほしい!と常に考えていました。
近くに完全不労所得であるワンルームマンションがあることは当時は気づいていませんでした。

2012年から本格的にアフィリエイトに参入します。

アフィリは転売以上に正確な情報が出ていなくて探すのに苦労しました。
有名所の商材はほとんど購入したと思います。

わたしだけかもしれませんが教材を読むとついついやった気になってその後に行動が鈍くなるんです。
教材読んで不労所得の夢や計画ばかり考えて行動しない・・・。
もちろん転売はやるんですけどね。
単純作業なんで考えなくて済むから楽なんですよね。

しかし、それでは結局サラリーマンと何ら変わらない!
年収で3000万円には程遠い!と思ってブログを作ってみました。

教材に書いてあるとおりにまずは行動のみ!
仕事でも近道をしようとすると結局は遠回りになることはわかっていたので教材の型通りに行動しまくりました。

朝は4時に起きて8時まで作業。
お昼は勉強で18時から23時までまた作業。
1日9時間は作業や勉強に当てていました。

転売の作業は優先順位を落として2時間までにしました。
時間に制限をかけると効率的に動けるものです。
時間を短縮しても収益はほとんど落ちませんでした。

ここで1つ目の成功のためのポイントが出てきます。

・「圧倒的な作業量」

アフィリエイトだけではなく何事もですが一極集中して圧倒的な作業量で取り組めば光は見えてきます。

当時は毎日1ブログで作って中に10~20ほど記事を書いていました。
詳細は本編に記載していますが月収が10万円を超え始めたのが2014年の冬です。

この頃には小さな火がたいまつくらいは大きくなっていました。

やればやるだけ収益が上がるので楽しいんですよね!

2015年には50万円/月を超え始めました。
これも基礎練習をしっかりと行ってきたからです。
バスケで言うと走り込みのトレーニングやドリブル練習ですね。

1サイトで2015年には2000万円/年の収益を出すサイトも生まれました。
メンテナンスは必要でしたが不労所得を手に入れたと強く感じました。

この頃には本業(サラリーマン)はさぞやズタボロと思うでしょうが・・・。
実は過去最高の成績となります。
付き合いは悪いので上司からの評価はいまいちでしたが。
営業成績は過去MAXとなります。

「圧倒的な作業」をしているうちに効率的に動けるようになったんですね。
副業の収入もあるので上司の間違った意見には待ったをかけます。
上司の顔色を伺うことなく仕事ができるわけです。
今までどんだけ上司目線で仕事をしていたのかがよくわかりました。

2015年の副業収入は3000万円をはるかに超えて5000万円でした!
2011年からまる4年でついに目標達成です。

翌年に大どんでん返しがくるとはこのときは知る由もありませんでした・・・。

自信からの過信が足元をすくう。敵は己の中にあった!

2016年に失敗した事例を列挙します。

・投資詐欺×5件
・投資失敗×5件
・リアル店舗失敗×3件
・お金を貸したら行方不明×6名
・時計貸したら行方不明×1名

合計損失金額9700万円・・・。
これが2016年の1年間の結果です。
今まで頑張ったお金はすべてなくなりました。

なぜこのようなことになったのでしょうか。

原因は「自信からの過信」です。

副業でそれなりの実績を残せたことで自信が生まれました。
自信は良いことだとは思います。
しかし根拠のない自信が過信に変わると危険極まりません。

「アフィリエイトで成功したんだから他の事業でも成功するだろう」
「わたしはラッキーな星に生まれたからなんでも成功するはずだ」
「自分は特別だから特別な投資案件が来た」
「負ける気がしない」
「ミスがあると他人のせい」

などなど。

こんなことを当時思っていましたね。
今思えば勘違い野郎とはまさにわたしです。
裸の王様ですね(笑)
お恥ずかしい限りです。

2016年にはアフィリエイトはさらに拡大収益を辿ります。
不動産投資も拡大して一棟マンションやタワーマンションを購入しました。

そしてその勢いのままサラリーマンを卒業しました。
会社を設立しました。
アフィリエイトで得た知識を元に企業の経営コンサルもはじめました。
2016年の前半は順調に事業拡大となります。

同時に様々な事業や投資の誘いが来るようにもなりました。
出会いは経営者交流会や仕事先からの紹介がほとんどです。
自分が特別だから話がたくさん来るのだろうとその当時は喜んでいましたね。

・出資だけで儲かるBAR
・チェーンで安心と言われたマッサージ店
・香港の企業への投資
・合同会社スキーム株式投資
・株トレーダーに預ける投資
・ハワイ競売不動産
などなど話が来ましたね。
そのほとんどが詐欺師だとは知らずに・・・。
過信状態だと変な話も良い話に変換されますね。

詳細は割愛しますがほとんどの事業や投資に失敗します。

・出資だけで儲かるBAR
⇒出資したがその後、オーナー行方不明
・チェーンで安心と言われたマッサージ店
⇒店長のお金持ち逃げ
・香港の企業への投資
⇒用意周到な詐欺
・合同会社スキーム株式投資
⇒合同会社、社長の倒産、自己破産
・株トレーダーに預ける投資
⇒トレーダーの持ち逃げ
・ハワイ競売不動産
⇒お金を集めた人が持ち逃げ

成功した投資もありますが・・・。
トータルしても9700万円の損失でした。
2016年後半のたった3ヶ月位の間に起こったできごとです。
一気に失敗が続きました。
過信による無理がたたった結果です。

この頃にはたいまつが消沈していました。

ここで2つ目の成功のためのポイントが出てきます。

・「自分を知る」

自分の性質を知れば↑のことは防げたはずです。
しかしながら欲に目がくらみ制御できなかったのが原因です。
「類は友を呼ぶ」と言いますがその通りです。
欲に目がくらみ自分は特別だと思ったわたしには同じく欲に目がくらみ詐欺しても特別だから大丈夫と過信してる人を呼んだのです。

この当時は毎日のように投資の話が舞い込んできました。
今は全くと言っていいほど来なくなりましたね(笑)

・他人のせいにする
・他人を振り回す
・見栄や虚勢をはる
・他人の話を聞かない
・物乞い
・自分は特別だ
・調子に乗りやすい
・他人に認められたい

などなど・・・。

今は成功していても↑にひとつでも当てはまる人は危険信号が出ています。
わたしと同じようなことにならないように注意してください。
対策はあるのでもう少し先でお話します。

2016年の冬。
わたしに残されたものは「ワンルームマンションとビジネススキル」のみでした。

真のミスターリスクヘッジに出会う

たくさんの事業、投資、人脈がわたしの周りから去っていきました。
これらのつながりは「お金」にまつわるつながりです。

「金の切れ目が縁の切れ目」

よくできたことわざです。
見事に去っていきましたね。

わたしに残ったのものは
・ワンルームマンション
・ビジネススキル

この2つでした。

ワンルームマンションは借り主が今も家賃を払い続けてくれています。
わたしがノってるときも落ちているときも関係なく淡々と稼働しています。
・空室なし(退去はあったが2週間で決まる)
・手間なし
・トラブルなし
・家賃下落なし(むしろ退去後に値上げ成功)

とわたしに迷惑を全くかけずにローンを減らしていました。

「ミスターリスクヘッジ」となぜ自分が名乗ってきたのか?
なぜ最初の投資に「ワンルームマンション」を選んだのか?
それは「ミスターリスクヘッジ=ワンルームマンション」ということだったのか!

とこのとき体に電気が走ったのを今でも覚えています。

あなたは「熱しやすく冷めやすい」の逆の意味を考えたことはありますか?

「石の上にも三年」「雨垂れ石を穿つ」「homeostasis:恒常性、恒常不変」などあります。
コツコツと時間をかけることで目標は達成する、長く維持できるものが手に入るということです。

ワンルームマンションと言えば?
・35年ローン
・低利回り
・100年の耐久性
・景気に左右されない
・毎月の家賃収入

とワンルームマンションはまさに時間をかけて長期に渡って利益を得るものだとわかりました。

であれば??

ワンルームマンションからの家賃収入で3000万円/年を達成すれば真にリスクヘッジされた不労所得が手に入ると確信しました!

いまだかつてない大きな大炎が心の中で昇っていくのを感じました。

ゴールが決まれば行動のみです!
ビジネススキルは残っているのでコンサル、アフィリと本業をやりまくりです。

2017年の上期には2件のワンルームマンションの繰り上げ返済を完了しました。

2件返し終わると毎月約18万円が家賃収入として入ってきました。
そのときの気持ちは社会人で初任給を貰ったときよりもうれしいことでした。

サラリーマンとは違って
・リストラない
・降級、減給ない
・ストレスない
・転勤や出張ない
・出社しなくてよい

と安定の極みのような存在です。

まさしく「完全不労所得」です。

もし今のビジネスが上手く行かなくなっても、ワンルームマンションがあるからなんとかなる。
生活はできるんだ!という安心感はよりビジネスをやる気にさせます。

サラリーマンのときに完済していたら上司に盾突きまくって本当にやりたいことをしていたでしょうね(笑)
一つ後悔があるとすれば低金利、手出しほぼなしで購入ができるサラリーマンのときにワンルームマンションをもっと買っておけばよかったです。
1000万円超えていれば6~8部屋は買えていました・・・。

とは言ってもはじまらないので金利高いですが今も買い増し中です!

「やる気と努力で自由な生活」まで爆進します!!

あなたが遠回りしないために

・ワンルームマンション+副業(節約、投資含む)

↑が一番リスクが低く、長期に渡って不労所得を手に入る方法であると理解するのに、2011年から始まって2017年と6年間かかりました。
ジェットコースターのようなアップダウンが激しい体験でしたが今思えば真理がわかった貴重な経験でした。
もう二度と経験したくないですが・・・。

ここで3つ目の成功のためのポイントが出てきます。

・「メンターをつくる」

あなたの指針となるような人を見つけよと。
よく本やセミナーでは言われますが大きな間違いです。
指針を見つけても結局やるのは自分です。
やるのもやらないのも全ては自分なんです。

しかし自分のマインドは自分が一番わからないんですよね。
客観的に見てくれる人が必要です。
マインドが間違った方向に進んだときに修正してくれる人がメンターです。

あなたがもしも
・他人のせいにする
・他人を振り回す
・見栄や虚勢をはる
・他人の話を聞かない
・物乞い
・自分は特別だ
・調子に乗りやすい
・他人に認められたい
となったときに修正してくれる人は近くにいますか?

マインドはすぐにブレます。

ブレたときに方向修正してくれる人が必要なんです。
恋人でも家族でも友人でもいいのです。
わたしや当サイトをメンターにしてもいいですよ!
あなたの「メンター」を早く見つけてください。

早く見つかればブレても修正ができるのでより早く自由な生活に突入できますね!

現在とこれからのビジョン

現在は本業に余裕も出てきたので本業の合間に後輩や周りの人に今までの体験や手法を教えています。
毎日サイトにはたくさんのお問い合わせがあります。
サイトから相談に来られて会う人も増えてきました。
週に4~5人の方に会い色々と指導しています。

「完全不労所得」であるワンルームマンションは返済までに時間がかかります。
完済しなくても保険代わりとしてのメリットはありますが・・・。
早く完済したほうがよりメリットが出てきます。

返済までの間のモチベーション維持のためにも後輩、サイト関係なしに共感できる仲間と交流会などしています。
交流会で「メンター」が見つかった人も過去にいました。
興味ある方はお問い合わせください。
開催日など連絡します!

仲間を増やしてみんなで自由な生活を手にしたいです。
自由な生活を手にした仲間と一緒にワクワクするようなビジネスを今後はしていきたいですね!

ワンルームマンションの選び方はコチラに詳細は書いていますがまずはわたしに聞いてください。
わたしの本業は不動産会社のコンサルです。

モノがたくさん陳列してあり、ごちゃごちゃしているドンキホーテで目当てのものはすぐに見つからないですよね?
ワンルームマンションも同じで本職でない方が良い物件を見つけるのはほぼ不可能だと言えます。
良い物件探しに時間をかけるのであればその時間を副業に費やしてください。

副業(節約、投資含む)には裏技も抜け道もありません。
やる気と努力で地道にお金を増やして繰り上げ返済して「完全不労所得」を一緒に構築していきましょう!

ミスターリスクヘッジのお金を稼ぐ歴史

  • 2009
    給与年収1000万円超える
  • 2011
    給与年収400万円となる 副業開始
  • 2012
    給与年収420万円 副業年収400万円
  • 2013
    給与年収480万円 副業年収600万円
  • 2014
    給与年収540万円 副業年収1200万円
  • 2015
    給与年収580万円 副業年収5000万円
  • 2016
    起業 損失9700万円
  • 2017
    年間220万円の完全不労所得GET!

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ