ポイントサイトの稼ぎ方!保険相談や面談はポイントサイト経由で!

  • LINEで送る

時給1万円を超えてしまう無料の保険相談について解説します。
ポイントサイトの案件ではクレジットカード・FX・保険相談が高ポイントの御三家と言われています。
その中でも保険相談はリスクがないのが魅力的です。
※クレジットカードは信用問題、FXは資金を減らす可能性があります。

無料保険面談だけで10万円

保険相談

↑はハピタスの画面です。
23件保険相談の案件があります。
※2015年4月時点
トータルでは10万円分のポイント獲得ができます。
↑のように契約が条件のものもありますが少数です。
10万円は無料相談のみとしています。

平均して5,000円/案件は獲得できます。

保険相談って何をするの?

①ポイントサイトから申し込む

②保険相談会社から連絡がある

③ファイナンシャルプランナーとの面談日の確定

④ファイナンシャルプランナーと保険面談

このような流れとなります。
簡単そうですよね(笑)
そうなんです。
簡単です!

①は文字の通りポイントサイトから申し込みます。
その際ですが正しい情報を入力しましょう。
虚偽の情報の場合、ポイントが付与されない時もあります。

②面談に値すると判断された場合は連絡が電話またはメールであります。
電話の場合が多いので必ず出るようにしましょう。

③は保険相談会社の担当者と電話やメールで担当ファイナンシャルプランナーとの面談日を決めます。
保険相談会社担当者≠担当ファイナンシャルプランナー」ですので注意ください。

④で担当ファイナンシャルプランナーと面談して問題がなければ終了です。
契約はしてもしなくても面談が条件であればポイントは付与されます。
ポイントの付与は30~90日後が多いです。
面談時間はおよそ一時間くらいです。

保険相談では何が聞かれるの?

保険の相談というと何やら営業マンに売り込まれそうって身構えますよね?
管理人も何十人のファイナンシャルプランナーさんと会っていますが売り込まれることはほとんどありません。
保険相談の特徴はひとつの保険会社に依存せずに様々な保険会社の商品をフラットに選べることなんです。
保険会社のノルマに左右されずにファイナンシャルプランナーがベストなプランを提案するということです。

身構えせずに現在の状況(独身、既婚、子供の有無)を伝えましょう。
加入している保険があればそのことも話すとよいでしょう。
親切にファイナンシャルプランナーが提案してくれます。

保険の種類は生命保険、医療保険、学資保険、損害保険と様々な相談ができます。
もちろんたくさん相談すれば時間は長くなったり複数回に面談がなる場合もあります。

保険面談に必要なもの

特にありません。
身分証明書も必要ありません。

現在保険に加入している人はその証書があると良いでしょう。
ファイナンシャルプランナーも相談に乗りやすいです。
自分の将来像が決まっている人もその旨を伝えたほうがいいですね。
何歳までに家が欲しい。
直近で車を買う予定があるなど。
契約するときは身分証明書や印鑑など必要です。

保険面談の注意点

・ポイントサイトの承認条件を確認

・一気にやり過ぎない

・地域差が大きい

・すぐに契約しない

承認条件はしっかりと確認しましょう!
契約しないとポイント付与がされないケースはたまにあります。

案件を一気に何件もすることはやめましょう。
保険相談会社とFPの関係
図のように同時に同じファイナンシャルプランナー(FP)に連絡が行きます。
そうした場合は仮に3案件(3社)申し込んだなら2案件はお断りになります。

地域格差もあります。
東京や大阪などの都会ではファイナンシャルプランナーの数も多いため面談までスムーズにいきます。
しかし地方都市ではファイナンシャルプランナーの数が少ないため中々面談まで進まないことがあります。
都会のほうが有利ですね。

勧められたからといってすぐの契約はやめましょう。
ファイナンシャルプランナーによって個性があって提案は異なります。
2人以上の意見を聞いてから契約するとよいでしょう。
中には契約するとキャンペーン等で成果報酬が大きい保険をすすめる人もいます。
気をつけましょう。

管理人は保険相談から医療保険は契約しています。
素晴らしい提案をしてくれるファイナンシャルプランナーさんです。
無料でこんな提案をしてくれるとはと驚きでした(笑)

なんで無料なのに面談してくれるの?

保険相談会社はどこで利益を出しているのでしょうか?
保険会社からの報酬はファイナンシャルプランナーに入ります。
保険会社と保険相談会社も違いますので注意してください。
保険会社は実際に保険を提供する会社です。
オリックス生命さんとかソニー生命さんとかです。

保険会社との契約はファイナンシャルプランナーとなるため保険相談会社は利益がないように思いませんか?

保険相談会社はファイナンシャルプランナーからお金をもらっているのです。
ファイナンシャルプランナーは新規のお客さんが欲しいので保険相談会社に一定条件を満たした人が登録したら教えて欲しいと依頼します。
一定条件を満たした人が登録したらファイナンシャルプランナーに連絡があります。
ファイナンシャルプランナーが面談する価値があると決めたら成約となります。
保険相談会社にファイナンシャルプランナーが支払う金額はポイントサイトからの報酬以上なのは確実ですね。

申し込むときは個人情報はしっかりと記載して本気で保険を検討していることをアピールするべきです!

オススメの保険相談に適したポイントサイト

管理人のオススメはモッピーハピタスです。
この両者をまずは比較しましょう。
ホップ編のVol.8 少しの工夫でポイントサイト報酬150%UPを参照ください。

  1. モッピー

    モッピー!お金がたまるポイントサイト

    換金制限なし、案件も豊富で単価も高い

  2. ハピタス

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

    換金制限3万円/月はネックだが案件単価が高い

  3. ゲットマネー

    家族4人まで登録可能だから同じ案件を複数回できる

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ