【最大23,000円】楽天カード発行はポイントサイト経由がお得!

  • LINEで送る

ショッピングや旅行に便利な楽天カードは日本でも指折りの人気を誇るクレジットカードです。

そんな楽天カードの発行で大量にポイントを貯める方法を紹介したいと思います。

楽天カードの発行はポイントサイトを経由するのがお得!

楽天カードの発行はポイントサイトを経由するのが最もお得です!
カード申し込みで貰えるポイントに上乗せしてお小遣いが貯まります。

ポイントサイトを経由した場合とそうでない場合で最終的に貰えるポイントはどれぐらい違うのでしょうか?
主要なポイントサイトと比較した結果がこちらです。

経由なし ハピタス経由 モッピー経由 ポイントタウン経由
カード発行 2,000pt
カード利用 3,000pt
ポイントサイト経由 10,000pt 9,000pt 9,000pt
ポイント合計 5,000pt 15,000pt 14,000pt 14,000pt

※2018年1月時点

サイトによって多少の差はありますがポイントサイトを経由した方が断然お得ですね!
ポイントサイトのキャンペーン時は最大10,000pt程度お得になります。

どうしてポイントサイトを経由するだけでお得になるのか?

詳しくはポイントサイトは怪しい?ポイントサイト経由で稼げる仕組みを解説!でも書いていますが、ポイントサイトの仕組みについて少しおさらいしてみましょう。

ポイントサイトは製品やサービスを宣伝したい企業とユーザーの仲介役をしています。
図で表すとこのような感じですね。

赤矢印:企業から支払われるお金の流れ
青矢印:ユーザーの商品購入、有益な情報提供

ポイントサイトは企業から依頼された製品を宣伝する代わりに広告費を受け取ります。
その広告費の一部がユーザーにも還元されてポイントが貯まるという仕組みです。

ポイントサイトを経由しない場合は以下のように仲介役が存在しません。
そのため通常は企業から付与されるポイントのみとなります。

楽天カードなら発行後もポイントがザクザク貯まる!

楽天カードは数あるクレジットカードの中で1,2を争うほど人気のカードです!
巷のクレジットカード比較サイトでも常に上位にランクインしています。

一体なぜそんなに人気があるのか?
楽天カードの詳細や支持される理由についてまとめてみました!

楽天カードの基本情報

カード名 楽天カード
申込資格 18歳以上(高校生不可)
入会金 0円
年会費 永年無料
追加可能カード 家族カード、ETCカード
ブランド JCB、VISA、MasterCard
ポイント還元率 1%
保険 海外旅行傷害保障保険
利用可能額 最高100万円
付帯機能 楽天Edy、楽天ポイントカード

楽天カードのおすすめポイント3つ

1.ポイントが貯まりやすい!

楽天カードはショッピング100円利用ごとに1ポイントが貯まります。

さらに楽天市場や楽天トラベルなど楽天サービスで優待を受けられます。
楽天市場ではいつでもポイントが4倍になるので、ネットでよく買い物をする人はあっという間にポイントが貯まります!

ローソンやENEOSなど街の加盟店でも楽天カード限定の特典が盛り沢山です!

2.ポイントの使い道が多い!

楽天カードはポイントの使い道が豊富です。
公式サイトによればポイントが使えるお店は約200種類もあります!

貯めたポイントは加盟店ならどこでも使えるのでポイント消化に困りません。

3.年に1度も利用しなくてもカード年会費無料!

楽天カードは初年度だけでなく2年目以降もずっと年会費が無料です!
一般的には「1年に一定額以上利用すると無料」というカードが多いのですが、楽天カードなら条件無しで無料です。

しかも家族カードも年会費が一切かかりません。
例え年に一度も利用しなくても管理費は発生しないので、とりあえず1枚持っておくだけで便利ですよ!

楽天カードの審査は誰でも通る?

楽天カードを作るためにはクレジットカードの審査に通過する必要があります。
審査に落ちてしまえばそもそもカードを作れないので話になりません…。

楽天カードの申込条件は「満18歳以上であること(高校生不可)」たったこれだけです!

満18歳以上であれば年収の多少に関わらず誰でも申込可能です。
「誰でも」というのは大学生や専業主婦も例外ではありません!
公式サイトにも以下のようにはっきりと書かれています。

ただ収入があろうがなかろうが審査に通るかどうかは別問題です!
例え十分な年収があってもこれまでの実績などを見て総合的に判断されます。

口コミを見る限りではほとんどの人が問題なくカードを発行できているようです。
万が一審査に落ちた場合は、過去に何らかの理由でCICと呼ばれる信用機関のリストに名前が載っている可能性が高いでしょう。

ただ楽天カードの場合、審査落ちでカードを作れない人は全体のごくわずかです。
明確な審査基準は公開されていませんが、他のカードに比べて審査が緩いと言われています。

楽天カードの発行は毎日変動する還元ポイントに注目する!

ポイントサイトで貰えるポイントは為替のように毎日変動します。
同じ案件でも通常時とキャンペーン時で10,000pt以上の差が出ることも珍しくありません。

最も高額なポイントを獲得するには専用の検索ツールを使うのがおすすめです!
検索のコツは【還元率を一発検索】どのポイントサイト経由がお得か比較する方法!で詳しく書いているので参考にしていただければと思います。

管理人は「どこ得」という検索ツールを使っています。
例えば検索窓に「楽天カード」と入力するとポイントサイト間で還元ポイントを比較してくれます。

この場合は.moneyを経由するのが一番お得ということですね!
他のポイントサイトと比較すると6,000pt以上も差があります。

ただ何度も言うように時期によって還元ポイントは変動します。
特にクレジットカードの案件は初めての発行のみポイント還元の対象になります。
つまり楽天カードの発行でお小遣いを稼ぐのは人生で一度きりしかできません。

少々手間がかかっても経由するポイントサイトを見極めるのが肝心ですよ!

楽天カードはキャンペーン中の発行がおすすめ!

ポイントサイトだけでなく楽天カードの入会特典もキャンペーンによって増減します。
過去の実績を見ると、楽天の決算に合わせて特大キャンペーンが行われる傾向があります。

楽天は1年を4期に分ける「四半期」と呼ばれる決算です。
3月、6月、9月、12月の決算期に合わせて入会特典やポイントサイトでの付与ポイントがアップします。

入会特典の増減は先ほど紹介した検索ツールだけでは把握できません。
楽天カードの公式サイトをこまめにチェックしてお得な時期を狙いましょう!

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ