FXは危険?FXの悲惨な儲かる確率は!稼ぐために大事な3つのこと!

FOREX

入門編ではFXの基礎の基礎をお伝えしました。
ここでは実際に管理人が行っているFXでの為替差益で稼いでいる方法を紹介します。

為替差益を狙いますのでリスクはあります。

FXで稼ぐための3つのポイント

・ファンダメンタルズ分析(情報分析)

・テクニカル分析(技術・経験)

・メンタル(平常心)

ファンダメンタルズ分析とは景気状況や金利、要人の発言などの動向から判断する分析手法です。

テクニカル分析はチャートを元に分析します。
チャートとは過去の為替レートの値動きを価格や時間を軸としグラフにしたものです。
↓のようなものですね。

チャート

メンタルがもっとも重要となります。
FXだけではなく投資全般に言えますね。
資金の管理能力とも言い換えられます。
損をしていると平常心を保つのが難しくなります。
その場から早く逃げたくなるのが人の感情です。
この感情をコントロールしないと稼ぐことはできません。

稼ぐためのトレード手法

トレード(売買)手法は2種類に分けられます。

・裁量トレード:
独自の判断に基づいて、自分の好きなときに取引をスタートして、好きなときに決済(取引を終了)する取引

・システムトレード:
裁量(自分の感覚/感情)を排除して、一定の売買ルールに従って機械的に取引

管理人は何度も裁量トレードで失敗しています・・・。
理由はメンタルが弱いからです。
投資資金が減り始めると怖くなって決済してしまいます。
一度勝つと気持ちが大きくなってレバレッジを高くします。
そして急な為替変動で投資資金が吹き飛びます。

裁量トレードで「情報分析」「技術」を習得したとします。
しかし、「欲」や「恐怖」といった人間の感情が邪魔をします。
感情によってたった一度の取引で全ての資金を失うリスクがあります。
まさに管理人です(笑)
投資とは長期運用が基本ですよね?
短期的に稼げたとしても意味がありません。

だからこそシステムトレードが有効なのです。

システムトレードで稼ぐには?

システムトレードならなんでも感情を排除するから稼げることはありません(笑)
当たり前ですよね。

誰もが稼げちゃいますからね。

90%以上のシステムトレード会社の提供しているソフトは稼げないです。

短期的には稼げても長期で見たら損するものも多いです。
とかいう管理人も調べに調べて実際に会社に訪問して今のソフトにたどり着きました。
まだまだ実践期間も1年半と短いため何とも言えませんが(笑)
今のところは成功しています。

良いシステムトレード会社を選ぶ基準は3つあります。

・自社運用しているのか

・サポート体制がしっかりしているか

・長期視点なのか

この1つでも欠けていたら失敗する可能性が高いです。

ちなみによく無償のシステムトレードソフトを配っていますが間違いなく長期的に見ると損します。
ソフト無料は客寄せパンダです。
実際にはソフト内での取引の手数料を狙っているビジネスです。

自社運用していないソフトは絶対的に怪しいですね。
運用しているデータを貰うようにしましょう。

サポート体制が期間限定やメールのみも怪しいですね。
実際に訪問できる会社が望ましいです。

管理人は訪問して自社運用しているかチェックします。
どんなコンセプトで運用しているか確認します。

長期的な視点で年利20%程度を狙うようなソフトをオススメします。

1年で2倍になるとか・・・。
短期ですぐに稼げるとかはまず怪しいですね。

ほとんどが稼げないソフトだからハイリスク

システムトレードで稼ぐことを目的とせずにソフトを売ることを目的とする会社がほとんどです。
稼いでいるのならその情報は他人には言いませんよね(笑)
広告宣伝をするということは誰かが何かしら利益を得るからです。

システムトレードソフトを見つけることが大変です。
管理人は人づて人づてからかなり苦労しました。

ソフトが見つかってもその会社がソフトを常に改善して成果を出し続けないと意味がありません。
信用できる会社、担当者が見つかるかが一番大変ですね。

現在のミスターリスクヘッジの投資手法は?

2016年からはEAと呼ばれるシステムトレードと運用会社に預ける私募ファンドを行っています。
メインは後者の私募ファンドです。
2017年4月で元本は回収したのであとは増えていくのみです。
結果論ではありますがハイリスク・ハイリターン成功です(笑)

現在は自分で運用することは皆無です。
メンタル弱い管理人ですからね・・・。

何やってるか下になる人は聞いてください!
詳細はコチラの記事に書いています。

次は管理人の失敗事例を紹介します。
恥ずかしいことなので本当は発表したくないのですが・・・。
皆様のお役に立ててください(笑)

next→Vol.29 管理人の投資失敗事例

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ