1億円プランには投資が必須!ほったらかしで1億円を貯める稼ぎ方!

1億円

会社員であれば誰でもほったらかしで1億円資産が築ける方法をまとめました。
あなたはなんで1億円の資産が築きたいのですか?
ジャンプ編Vol.1 なんで投資をするのか?を参照ください。

ここでは現在の年収別に分けてプランを解説します。

年収に関係なく基礎は同じ

基礎は
ジャンプ編Vol.10 放っておいても資産1億円を見てください。

その中でも重要なのは不動産と海外積立保険です。

・ジャンプ編Vol.8 新築マンション投資は失敗?
・ジャンプ編Vol.9 海外積立保険で資産作り

この2つの記事を読めば詳細は分かるかと思います。

不動産であれば
・ステップ編VVol.14 生命保険は必要ない
・ステップ編Vol.27 不動産投資で節税する
を参照ください。

よりお得感がイメージできるかと思います。

海外積立保険であれば
海外長期積立保険Q&A海外積立保険用語集
を参照ください。

自己抑制がキーワード

大切なのは自己抑制ができるかということです。
ほったらかしと言っても資金源がなければ増えません。

・不動産:信用枠
・積立保険:自己抑制

不動産を買う際のローンはあなたの今まで培ってきた信用で組めるものです。
会社に属している信用、長くやめずに勤めている信用、年収の信用です。
現在資金がなくても今後なくても基本は家賃収入があるので困りません。

積立保険の場合はローンではなく自己資金をから積み立てます。
会社の給料をすべて使う生活では積立はできないですよね?

自己抑制ができない人は
・ステップ編Vol.1 家計を把握してる?
・ステップ編Vol.2 一週間家計簿をつける
を見てムダをなくしていきましょう。

年収別ほったらかし1億円プラン

現状の年収ベースで見てください。
年収ですので手取りではなく源泉徴収の額面です。

◆年収400万円以下

不動産であれば属性が関係しますが購入はできるかもしれません。
海外積立保険は最低6万円(500ドル)/月以上必要となります。
海外積立保険でなくても日本の積立保険でも代用は可能です。
プルデンシャルやソニーやアクサさんが出してます。
※3万円ほどからできますが1億円目標のため↑の金額設定です。

ホップ編のネットで稼ぐで資金を増やして毎月最低6万円は積立にできるようにしましょう。

稼ぐことができたら
独身:ほったらかし1億円シミュレーション~独身編~
既婚:ほったらかし1億円シミュレーション~既婚子持ち編~
を見てください。

◆年収400万~700万円

これだけの年収があればある程度放ったらかしで1億円築くことができます。

独身:ほったらかし1億円シミュレーション~独身編~
既婚:ほったらかし1億円シミュレーション~既婚子持ち編~
を見てください。

◆年収700万円以上

余裕で資産構築のできますね。
1億どころか2億円も十分狙えます。
資産を眠らせているのはもったいないですね。
すぐに実行するべきです!

ほったらかし1億円シミュレーション~既婚共働き編~
を見てください。

実際には年齢や仕事の実績、役職によって年収は変わります。
基本は増える方向と考えるとより楽に1億円は達成します。

プロに任せて楽に1億円築きましょう!

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ