ワンルームマンションへ不動産投資!業者選びで価格は大きく変わる!

  • LINEで送る

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

購入する場所はわかったけども・・・。
どんな業者さんから購入するのがいいんでしょうか?

前回の話から建物における相場はあってないようなもの。
というのは理解していただけたかと思います。

質が高いマンションを割安で購入するのが鉄則なんです!

③土地から仕入れしている

野菜を購入するとします。

農家→卸業者→スーパー

流通の流れがありますよね!

マンションも同じですね!

土地仕入業者→土地販売業者→施工業者→販売業者(複数のあり)

野菜を一番安く購入するなら農家の人から直接購入です。
マンションであれば土地仕入と販売が同じ業者ですね!

「土地の仕入れ、物件開発を一から手がけているかどうか」

自社ブランドの開発を行っている業者がいいですね!
しかしながら土地仕入れまで実際にしているかを調べるのは・・・。
難しいです。

担当者ではわかっていない可能性があります。
出来る限り上長を引っ張り出すことが大切ですね。

管理人は社長を引っ張り出すことがほとんどです(笑)

土地仕入れまで行っているということはかなりコネがあるということです。
土地仕入れはコネがないとできません。

ということは?

歴史が長い会社でないとそうはいきません。
最低でも15年以上は歴史がある会社を選びましょう!

リーマン前からあって乗り越えている会社は信頼できますね。

歴史がある会社は自社で販売した商品の買い取りもしているケースが多いです。
買い取りして再販していれば商品の質が高いということにもつながります。
商品に自信があるということですね!

話がそれてしまいました(笑)

土地仕入れのためには弛まぬ努力も必要ですね。
地主さんを説得しないといけませんからね。
お金を積めばいいのでしょうが。。。
それでは物件価格があがって良い商品にはなりません。

しっかりした仕入れ部隊がいる会社が望ましいです。

④管理を自社で行っている

管理には2種類あると以前言いました。

・賃貸管理
・建物管理

賃貸管理とは家賃の集金代行や住民のトラブル対応を請け負ってくれるサービスです。
原状回復時の修繕とかも含まれますね。

簡単に言うと手離れ良くマンション管理するためにおまかせするサービスです。
サラリーマンであれば忙しくて中々と家賃の回収などできないですからね。
トラブル対応も面倒ですしね・・・。

建物管理とは言葉の通りマンションそのものの管理です。
建物を使用し、維持・管理するために、清掃・点検・修繕などです。

この2種類の管理を自社で行っている業者が望ましいです。

賃貸管理が強い業者を見つけるには。
ぜひ業者さんに質問してください!

「入居者入れ替え時の費用はどうなってるの?」

オーナー負担ですか?
販売業者負担ですか?

中には販売業者負担という会社もあるんです。
オーナーの手出しがなくなりますね!

建物管理で重要なのは修繕積立費です。
修繕積立費が年数とともに上がるマンションは多いです。

毎月の収支が年数とともに悪くなるんです・・・。
しかし。

修繕積立費を出来る限り上げないような会社があります。
ぜひそのような業者から買うようにしましょう。

建物管理がしっかりしていると長くキレイに建物が保たれます。
ということは?

年数が経過してもキレイなので高く売れるんです!

管理人の知り合いの方で一棟ビルのオーナーがいます。
その方は建物管理業を変えたことで物件価格がなんと!
18億から22億にアップしたと言っていました!!

見た目がいかに重要かということですね!

長く付き合うマンション投資です。
短期で安かろう悪かろうという商品に飛びつかずに。
きっちりと4つのポイントを見てくださいね!

もちろん高かろう悪かろうの業者も多いので!
気になったら管理人に聞いてくださいね!

(ネットで稼ぐ+節約)×投資=5億円TOP

  • LINEで送る

このページの先頭へ

このページの先頭へ